春めいてきた季節的な何か

| English
DSCF6483.jpg

「ループ」(作: 加瀬 三郎)。大昔に折ったもの。正方形のユニット6枚を貼り合わせて作るくすだま。きれいな作品だが、ユニットが正方形なので、立方体にしか組めないのが不満だった。


が、9月の連休に「オルガネラ」を折った際に気付いた。正方形のユニットを対角線で谷折りしたら、薗部式ユニットとかと同様に組めるんじゃね? (そのうち絵でも描いて解説します。今日は写真だけ。)


DSCF6485.jpg

では早速。3枚で組むと...


DSCF6490.jpg

正三角形の両面にツノがついた形状。


DSCF6491.jpg

立方体は、正四面体にツノがついたと考える。


DSCF6486.jpg

今度は12枚組み。3個だけ色が違うのは途中で方針転換したためです。


DSCF6497.jpg

正八面体にツノがついた形状。


DSCF6495.jpg

黄色い3個がプリムラの花芯みたいな色合いになればいいな、と思いましたが、そうでもなかったので下側に向けて封印。


ユニットの正方形部分に厚みがあるので、4センチの折り紙だとツノが六角形にたわんでしまう。12枚組はうまく丸っこくなったので良しとする。


DSCF6487.jpg

ざざーん!

さてさてラスボスの30枚組み。


DSCF6498.jpg

正二十面体にツノがついた形状...のはずだが...


DSCF6500.jpg

ツノが六角形にたわんでしまうせいで、ツノが5個あつまるべき二十面体の頂点に穴が開いてしまった。ツノのトンガリばかり目立って、正十二面体みたいです。もっと大きい紙でたわみを少なくするとどうなるか、今後の課題です。


DSCF6502.jpg

ちなみに「オルガネラ」はかなり両面テープを使用して組みましたが、いい感じに崩れ始めています。「ループ」はさらに継ぎ手が小さいので、思い切って全部のり付けして仕上げました。


DSCF6488.jpg

全員集合。春らしくかわいい仕上がりになったのではないでしょうか。友情出演の「ちょうちょのキューブ」(作: 石橋 美奈子)も正方形ですが、こちらは混み合いすぎているので6枚組みが限度でしょう。


桜の季節的な何かも見てね