Ghirardelliつめ放題!

| English

この記事の主たる目的は、どーまにあがサンフランシスコでGhirardelliを買ってきたことを主張することです。SFの観光ブログをお探しの方はほかを当たってください(笑) チョコの話は3日目にあります。

1日目

仕事でサンフランシスコに行ってきました。会場のMoscone Centerから10ブロックほど離れたホテルしか確保できなかったのですが、きっと送迎バスとかあるだろうし、そのくらいの距離はまあ大丈夫だろうと舐めてかかっていました。

IMG_0309.jpg

どーん

なにこの急坂。

IMG_0303.jpg

急すぎて斜面の先が見えない

Nob HillというそうですがHillじゃなくてMountainだろこれ。しかもホテルはHillのほぼ頂上。3ブロック下に朝食を買いに行っただけで息が切れて途中休憩しました...

IMG_0307.jpg

坂道に駐車するときは転がり落ちないように前輪を曲げる。もしくは道に垂直に駐車する。運転免許の筆記試験に出るらしい。

IMG_0311.jpg

送迎バスもなかったので、サンフランシスコ名物ケーブルカーの乗り放題パスを早速購入しました。映画でベイマックスが乗ってたやつです(違)立ち乗りが大人気ですが、車にぶつかりそうで怖いです。

IMG_0261.jpg

終着駅の転車台

観光客の長蛇の列ですが、山を自力で登るよりはましです。さっそく1台近づいてきましたよ。

IMG_0264.jpg

転車台がまさかの手動!

IMG_0267.jpg

まさかの人力スタート!

2日目

醸造所併設のビアホールに連れて行ってもらいました。「ビールは苦いから嫌い」とは言い出せませんでした。

IMG_0246.jpg

ビールタンク

IMG_0249.jpg

名物のビール全種類飲み比べ。

IMG_0252.jpg

なぜ一度に2セット頼んだし!

IMG_0256.jpg

こっちのビールはですね...

3日目

仕事がだいぶ片付いたので、半日観光に出かけました。観光の下調べを全くしていなかったので、かなり行き当たりばったりになりました。

IMG_0260.jpg

SFMoMA

まずは現代美術ファンとしては外せない、San Francisco MoMA。あれ、改修工事中だ...

それなら隣のジューイッシュ現代美術館で我慢しよう。あれ、閉館日だ...

しょうがない、ケーブルカーに乗って反対側の終点まで行ってみよう。Ghirardelliのチョコレート工場があるはずだ。

IMG_0292.jpg

反対側の転車台まで来たよ

IMG_0289.jpg

Fisherman's Wharf

海岸に出ました。遠くにうっすらかすんでいるのが多分Golden Gate Bridge。スマホの写真じゃ見えませんかそうですか。

IMG_0293.jpg

Ghirardelliのチョコレート工場が! なんと! 改装工事中でしたー ...いいよ別に砂糖エネルギーで動くガラスのエレベーターがあるわけでもないしさ...

IMG_0294.jpg

みやげ屋は営業中でした。なんとそこにはGhirardelliつめ放題&はかり売り! 来てよかった(泣) Ghirardelliのチョコはアメリカならどこでも売っていますが、つめ放題はきっとここだけに違いない!

IMG_0296.jpg

あこがれのGhirardelli Square全種類詰めが完成。新作のminisも入れて、ちょうど量り売り最低重量の半ポンド。やったね!

4日目

最後の仕事を片付けて帰途へ。ホテルに荷物を預けておいたのでもう1度山登りです。

IMG_0314.jpg

ぎゃー

最後の下りでまさかの一番前立ち乗り。大荷物を背負っているので、落ちないように必死です。ケーブルカーで十分怖いので、サンフランシスコにはジェットコースターがないとか。